説明書の多言語翻訳|テクニカルライティング

技術翻訳 エクセレット株式会社

「自己紹介」 IT 工業 産業 技術翻訳/取扱説明書制作 

はじめまして。
意図的、非意図的に関わらず、このページを開いていただき、
ありがとうございます。

私は、「日本から世界へ、世界から日本へ挑戦する人々を応援します!」をモットーに、
約20言語の翻訳(技術翻訳サービス)、
マニュアル制作を請け負う会社を運営しています。
会社名はエクセレット株式会社です。
社名の由来

Facebookページ エクセレット株式会社

自己紹介します。

千葉県流山市出身(最寄り駅は流鉄流山線の平和台駅orつくばエクスプレスの南流山駅)、
在住のA型、43歳男性です。
厄年も終わりました。

いい歳ですし「厄」ではなく、「役」に立てる人間になりたいと思う今日この頃です。

【学歴】
流山市内の中学校から松戸市内の公立高校へ進学し、日本大学経済学部へ入学。

【職歴】
大学卒業後、金融業界の会社に埼玉支店担当の営業職として入社し3年ほど勤務し退職しました。
埼玉県の伊奈町というところに住んでいました。
最寄りのコンビニまで徒歩15分という町でした。
近くに伊那町内の高校があり、文武両道で部活に力を入れているらしく、
土日も寝ているとブラスバンド部の朝練習の大音量で起こされた記憶があります。
その後、都内にあるマニュアル制作会社の営業職に12年ほど従事しました。弊社を設立し今に至ります。

【夢】
海外事業支援サービス会社を作る。日本の海外企業進出を支援する。
翻訳は、あくまで言語サービスの一つと考えているためです。
言葉の壁を越えて、世界の人々と好きなモノ、コトを通して、
簡単に意思疎通ができる仕組みやサービスを作り出す。

日本から世界へ挑戦する企業や人を応援します!

【好きなもの】
■スポーツ
もっぱら、いい歳してサーフィン(ショート、ツイン、ミニシモンズを愛用)をしております。
もう17年になります。
よく行く海岸は、行く日により違い、千葉県の銚子から南房総までと広いです。
たまに茨城県の鉾田市、鹿嶋市、神奈川県の藤沢市にも行きます。
頻度は、週3~4回行っていますね。仕事帰りにも行きます。
12月~3月の冬も入っています。
全身ウェットスーツ(とんねるずのキャラクターにあるモジモジ君のような)で体を覆っています。。

その他、小学1年生からサッカーを初め、中学3年生までサッカー少年でしたが、今はテレビで見る程度です。

■本
国内外問わず経営者の本をよく読みます。
たまに、小説を読みますが、村上春樹や司馬遼太郎、山崎豊子など有名な方ぐらいです。
おススメがあれば教えてください。推理小説にはまっていた時期もありましたが、最近は読まなくなりました。
最近は、岩波文庫や文春文庫、脳科学の本を読んでいます。

■旅行
サーフィンとセットですが、仙台から静岡、四国、宮崎と太平洋の海沿いの地域に行くことが多いです。

■音楽
10代の頃、バンドブームに影響され育ったこともあり、今でも男性ボーカル、
女性ボーカル問わず国内外のロックバンドをよく聴きます。
アコースティックギターの弾き語りも好きです。
また、10代のころベースギターを弾いていた時期がありました。
師事していたベーシストが、クラッシックの交響楽団や越路吹雪さんのバックバンド、
美空ひばりさんのレコーディングミュージシャンだったため、よく「勉強のためにライブに来なさい」と誘われ聴きに行きました。そのため、JAZZやクラシック、歌謡曲なども、たまに聴きます。

このような人間です。

1年中、肌が日に焼けていますが、飲み過ぎで肝臓が悪いわけではありませんので、ご容赦ください。

以上です 🙂

メールでの問い合わせ、ご連絡はこちらをクリックしてください

問い合わせフォームから翻訳のご相談、御見積依頼はここをクリックしてください
または、お気軽に電話してください(^_^)
03-6869-1917 


肌が白い頃の写真です。
今は、黒いです(^.^)

 

 

ページトップ